医療法人健心会 滝口内科医院

  • ホーム
  • ごあいさつ
  • 交通アクセス
  • 診療案内
  • 外来
  • 往診・訪問診療
  • 訪問看護
  • 入院
  • 半日ドック
  • 薬剤師の業務について
  • 施設の皆さま
  • 企業の皆さま
  • お見舞いメール

診療受付時間 ※日・祝休診

  8:30-12:00 14:00-18:00
13:30迄

※当院をかかりつけ医とされている皆さまはこれに限りません

医療法人健心会
滝口内科医院
〒880-0921
宮崎県宮崎市本郷南方2102-1
TEL 0985-56-5500
FAX 0985-56-5501
© 2014 takiguchi medical clinic
All Rights Reserved.

診療時間 >> 平日:8:30-12:00、14:00-18:00 / 土曜:8:30-13:30 ※日・祝休診

ケミカルピーリング

グリコール酸ピーリングで肌の新陳代謝を高めることで、メラニンの排出を促し、くすみ、しみ、肝斑を改善します。

施術時間 約30分
痛み むずがゆい感じ
お化粧 直後から可能
通院回数 1ヶ月に1回
※ニキビ症状の強い方は、2週間に1回をオススメします。
※1回でも効果はありますが、回を重ねると非常に効果的です。
施術できない方 妊娠中の方
料金 1回 8,000円

ケミカルピーリングについて

皮膚の表面にある古い角質層を酸性の薬剤を使ってはがし、肌に刺激を与えることで新しい肌の生成を促します。その結果、皮膚の新陳代謝が促進され、ストレスや加齢、紫外線などで失われた肌の再生機能を呼び戻すことができます。

この肌の再生機能はターンオーバーと呼ばれ、顔は28日と言われていますが、この機能が衰えることで、肌荒れやかさつき、しみ、しわ、くすみなどの原因となります。ターンオーバーを正常に整えることで、しみや色素沈着の元となるメラニンの排出を促します。肝斑治療にも効果的です。

日本人の肌に合うピーリング剤を使用しているので、従来の施術よりも肌が乾燥することなく施術後もしっとりします。また施術後の赤みもありません。

効果

  • しみ
  • くすみ
  • そばかす
  • ニキビ
  • 肝斑
  • 毛穴
  • 目の下のくま
  • 肌荒れ

定期的に行うことで新しい皮膚に生まれ変わるサイクルが安定し、肌荒れなどの肌トラブルが減ります。またにきびの原因菌であるアクネ菌の殺菌、皮脂分泌の抑制、毛穴の詰まりの改善を促し、しつこいにきびにも有効です。

<< ホームへ

診療メニュー

女性向け自由診療