医療法人健心会 滝口内科医院

  • ホーム
  • ごあいさつ
  • 交通アクセス
  • 診療案内
  • 外来
  • 往診・訪問診療
  • 訪問看護
  • 入院
  • 半日ドック
  • 薬剤師の業務について
  • 施設の皆さま
  • 企業の皆さま
  • お見舞いメール

診療受付時間 ※日・祝休診

  8:30-12:00 14:00-18:00
13:30迄

※当院をかかりつけ医とされている皆さまはこれに限りません

医療法人健心会
滝口内科医院
〒880-0921
宮崎県宮崎市本郷南方2102-1
TEL 0985-56-5500
FAX 0985-56-5501
© 2014 takiguchi medical clinic
All Rights Reserved.

  • 一般診療
  • 点滴メニュー
  • AGA・禁煙
  • 更年期症候群・肝斑
  • イオン導入・I2PL光治療・脱毛・ケミカルピーリング

診療時間 >> 平日:8:30-12:00、14:00-18:00 / 土曜:8:30-13:30 ※日・祝休診

更年期症候群・肝斑

更年期症候群

更年期症候群は、「エストロゲン」という女性ホルモンが急激に減少することでホルモンバランスが乱れることが主な原因ですが、家庭や職場といった環境からの様々なストレスや、本人の性格などの影響が大きく作用することもあります。このため、更年期症候群の現れ方は一人ひとり異なります。

更年期症候群の症状

更年期症候群の症状は、からだのあらゆるところに出てきます。
更年期症候群は実に多様ですが、代表的なものをまとめてみました。
お肌に現れる症状一覧

更年期症候群に現れる症状の治療として内服薬や漢方、プラセンタ注射を行っております。

プラセンタにはシミの予防と改善、シワ・たるみを修復する他、美白効果も期待できます。
また、乾燥肌や脂性肌、ニキビなどにも効果があります。
「お肌に現れる症状」でお悩みの方はプラセンタ注射イオン導入を合わせて行うとさらに効果的です。

肝斑 (かんぱん)

肝斑

肌症例

  • 目の周りを避け、頬骨・鼻の下・額に左右対称に現れる、輪郭がはっきりしないもやもやとした褐色のしみのことを指します。
  • 30代~40代に多く、妊娠・閉経期・生理不調・精神的ストレス、紫外線などの様々な要因で発症、悪化します。

どのタイプのシミかを特定し、肝斑なら飲み薬のトラネキサム酸を処方します。
シミの改善法としては、美白ケアやビタミンC補給が一般的です。
トラネキサム酸は女性ホルモンに直接影響するのではなく、メラニンをつくり出すメラノサイトに信号を送る「メラノサイト活性化因子」のはたらきを抑え、肝斑の生成を抑制します。
ビタミンCや外用トラネキサム酸などメラニンを阻害・還元する美白外用剤を組み合わせて処方する場合もあります。

薬品イメージ当院では資生堂研究所によるイオン導入メカニズム研究に基づいた、確実なイオン導入治療を提供しております。
素肌をつくる基底層、シミの原因となるメラニンを生成するメラノサイトに有効成分を浸透させ、美白効果や肌の張りを保つのに必要なコラーゲンの産出を促進します。
シミの改善法として内服治療イオン導入をあわせて行うと、とても効果的です。

詳しくは、イオン導入のページをご覧ください。

<< ホームへ  << 外来へ